出会いの達人 >> 席順から勝負は始まっている


席順から勝負は始まっている

▼ 席は男女交互に座らないとダメなのです。

近々合コンの予定がある、あるいは計画している人もいると思います。
そんな人達のために、とりあえず基本中の基本にして、最重要、これだけは譲れないと
いう大鉄則をご紹介します。

それは、標題にも揚げたとおり、コンパの配席について男女交互にするということです。
テーブルを囲んで男女男女男・・・と座るわけです。
(もちろん、この鉄則を崩さないために、男女の人数をできるだけ
同数に合わせるというのが前提になります。)

そんなのわかってるって?大袈裟に書くほどのことないだろうって?
ハイ。そのとおりです。でも、これって意外と徹底されてないんですね。

合コンのときに、先着順に適当に座席を埋めてゆき、
そのままコンパを始めてませんか?

男と女が適当にばらけていたらいいくらいに思ってませんか?
テーブルを挟んで男と女が1列に並ぶ「フィーリングカップル形式」に
なっていませんか?

これは、絶対にいけません。

もし、あなたが次の合コンの幹事役なら男女交互の配席になるように
ぜひとも企画して下さい。
その場で簡単なクジを作ってもいいし、
男性達が先着して所定の位置に陣取るというのでもいいです。

早い話、男女交互に座るようにすればよいのです。

また、あなたが、幹事でなく誘われた立場であれば、この鉄則を実行するよう、
幹事さんに事前に釘をさしておいて下さい。
配席もできないわからず屋の幹事が企画するコンパはキャンセルするぞ!くらいの
意気込みが必要です。

では、仮にあなたがやむを得ず時間に遅れて合コン会場に着いた
としましょう。居酒屋の宴席はだいぶ盛り上がりかけています。
が、
ふと見ると・・・ あれ、この鉄則が実行されていない(涙)
こんなときどうしたらよいか?

始まって30分以内くらいであれば、勇気を出して鉄則どおり
男女交互方式に席を移動するように主張しましょう。


ここまで言うと、たいてい次のような疑問や意見が帰ってきます。

1.鉄則の趣旨はわかるがそこまで配席にこだわらなくていいじゃないか。
2.コンパにも自然な流れやなりゆきというのがある。
 あまり見え見えに企画するとわざとらしいし、しらけるのではないか。
3.前回のコンパは、鉄則どおりの座り方でなかったけど十分盛り上がったよ。
4.「フィーリングカップル方式」の座り方なら、相手の顔が対面に見えて
 いいじゃないか。

はい、はい。
みなさんがおっしゃることはよくわかりますし、一理あります。
でも、そんな意見無視してOKです。

もちろん、ただ単に「その場だけ楽しいコンパ」でよいという方には何も言いません。

しかし、このコンパで絶対、恋人を見つける。というのであれば、
必ず席は男女交互に座りましょう!!





Copyright (C)2006 出会いの達人 All Rights Reserved